BMWのプラグインハイブリッドスポーツ「i8」をブッタ斬る

BMWのプラグインハイブリッドスポーツ「i8」に★を付けるなら・・・

bmw i8

BMWが満を持して登場させたプラグイン・ハイブリッド・スポーツカーが「i8」です。

ワイドでローでスタイリッシュ、躍動感溢れるフォルムに、軽量でコンパクトな1.5L直列3気筒ツインパワー・ターボエンジン+BMWが独自に開発したハイブリッド・システム「eDrive」を搭載、驚異のハイパフォーマンスと低燃費を高い次元で両立させています。

駆動方式はエンジンとモーターの組み合わせによる4WDシステムで、路面状況に合わせて最適の走りを演出します。モーター+リチウムイオンバッテリーのみでの走行も可能で、航続距離は約40kmです。
ご自宅のコンセント(200V)での充電も可能です。

ブラックとライトグレーを基調に、ブルーのメタリックパーツでアクセントをつけた車内インテリアは、流れるようなデザインで以上にエレガントです。

車内空間は一応4人乗りが可能ですが、後部座席は狭いので、実質2シーターと考えてよいでしょう。

スマートフォンの専用アプリを使えば、i8の走行状況などをお手元のスマートフォンから確認が可能です。

お値段は、なんと約2.000万円!

コンセプトカーがそのまま市販車モデルになったような格好良さはありまますが、1.5Lのプラグインハイブリッドにこの値段というのはどうなんでしょうかね~。

正直、ハイブリッドカーならプリウスで十分というのが、素直な感想です。

ハイブリッドスポーツカーというポルシェの918がありますが、この車にポルシェ918のようなプレミアム感を感じることはできません。

加速時にバイクのようなエンジン音がしますが、実はこの本来のエンジンが発する音ではなくてスピーカーからでる疑似の音なのです。
こんな子供騙しのような細工にもガッカリさせられます。

この車に★を付けるとしたら、どう頑張っても★2つというところでしょうか・・・。

サブコンテンツ

このページの先頭へ