段戸湖でニジマス釣り

紅葉に囲まれた段戸湖

先日、愛知県設楽町にある、段戸湖に釣りに行ってきました。

秋晴れの平日、紅葉に囲まれた静かな湖で一日釣りを満喫することができました。

朝の渋滞を避けるために、午前6時前に名古屋を出発。
国道302号を北上し上社を右折、長久手から猿投げグリーンロードで足助までいって、香嵐渓を通りこして、県道33号で設楽町方面に向かいます。

途中コンビニで昼食用のおにぎりを買って、名古屋を出てから2時間弱で段戸湖に到着しました。

管理小屋で遊漁券3000円を払って、早速釣りを開始。

#4のフライロッドでの釣りです。

流れ込みのところ早速、20㎝ぐらいのニジマスがヒット。

段戸湖ニジマス1

その後、20~30㎝のニジマスが4匹立て続けにヒットしました。

場所を変えて、堰堤側に移動して、ドライフライからウェットフライに変えてところ、30㎝オーバーのニジマスが釣れました。

この日最大サイズはコレ。

段戸湖ニジマス2

その後、日没近くまでロッド振り続けました。

平日ということもあり、ほぼ貸切状態で釣りを楽しむことができました。

– sponsored link –

サブコンテンツ

このページの先頭へ