マツダ MX-5 RF 海外の反応【ロードスターがハードトップに変身】

マツダ MX-5 RF フロントビュー

2016年3月のニューヨーク国際オートショーで初公開されたマツダ MX-5 RF、ロードスターのリトラクタブル・ルーフ仕様車。

走行中でも自動でハードトップに変身できることや流麗なファストバッグデザインが話題を集めています。

MX-5 RF ルーフ閉開時のサイドビュー

ルーフを閉めきると、往年の2シータースポーツオープンのMG-Bのハードトップ仕様車であるMG GTクーペを彷彿させるハードトップクーペに早変わりします。

MG GTクーペ

目の肥えた海外の自動車評論家やモーターファンはこのマツダ MX-5 RFをどのように評価しているのでしょうか、海外の反応を以下にまとめてみました。

MX-5 RFに対する 海外の反応まとめ

歴代ロードスターのハードトップ仕様車の中で機能的にもデザイン的にも最高の仕上がりに間違いない!

マツダが俺の理想とするスポーツカーを作ってくれた。
買う金がないのが残念だ。

BMW Z4のリトラクタブルハードトップよりも全然格好いいじゃねーか!しかも値段は半額で買えるだろう。

これで社外品の後付けハードトップを探す必要がなくなるね。

今年の1月に新車のMX-5を買った俺は涙目・・・・。
このリトラクタブルルーフは後付けできないのか?

リアの傾斜がMG GTを思い出させる。ビンテージカーファンにも堪らない一台になる。

リアビューが最高に格好いい!
ロードスターが嫌いな俺でも惚れる。

リトラクタブルハードトップなんて複雑なモノを取っ払ってシンプルなクーペとして発売してくれ!

このリトラクタブルルーフはフィアット124スパイダーにも搭載されるのか?

マツダ最高!

- スポンサーリンク -


MX-5 RF リアビュー

マツダのMX-5 RF 発売時期・販売価格は?

ロードスターのリトラクタブルルーフ仕様のマツダMX-5 RFの発売時期や販売価格が気になります。

マツダの 常務執行役員でマツダの米国法人の社長兼CEOを務める毛籠勝弘氏はMX-5 RFの発売時期について、「米国では夏以降に事前予約受注を開始する予定です」と語っています。

ヨーロッパや日本での発売時期についての言及はありませんでしたが、モータージャーナリストの間では日本では2016年の年末、ヨーロッパでは2017年はじめ頃ではないかと噂されています。

また、電動ルーフの自動閉開に要する時間も気になります。
マツダからルーフの閉開時間についての公表はありませんが、YOUTUBE上の動画で時間を計測したところ11秒程度でした。

一括査定の賢い利用方法

サブコンテンツ

このページの先頭へ