「三菱自」タグの記事一覧

【最新情報】RVR燃費不正の補償と賠償額は?

rvr燃費不正の補償と賠償

2016年8月30日、国土交通省の調査において三菱自RVRにおいて、実測燃費がカタログデータ値よりも最大で8.8%悪いことが判明!三菱自動車はRVRの保有者に対して1台あたり10万円の賠償金を支払うことを決定。この補償賠償金額は妥当なのか?

三菱自動車の燃費不正問題 対象車種と補償の内容・範囲について

三菱自動車の燃費不正問題 補償内容は?

【最新】2016年8月30日またまた三菱自動車の燃費不正が国土交通省の調査で発覚しました。三菱自は調査結果を受け燃費不正があった8車種につき保有者に1台あたり3万~10万円の賠償金を支払うことを発表。補償の対象となる8車種と賠償額を紹介します。

三菱自動車の燃費不正問題についておさらい

三菱自動車の燃費不正問題

2016年4月、三菱自動車が日産自動車と共同開発を行った軽自動車4車種について、定められたものとは違う方法で燃費測定を行い、また燃費計算に関する数値を改ざんしていたことが判明しました。問題発覚から今日に至るまでの経緯と問題をおさらいしてみましょう。

デリカD:5でも燃費偽装が発覚!補償の要否は?買取価格への影響は?

デリカD5燃費不正偽造 イメージ

三菱自動車のデリカD:5でも燃費データの偽造が行われていたことが明らかになりました。偽装の内容、具体的な手段は?補償はされるのか?中古車の買取価格、下取り価格等の相場に与える影響は?デリカD5のユーザーが気になる情報をまとめました。

ekワゴン・日産デイズ中古車価格の下落は必至!補償はどうなる?

ekワゴン、日産デイズ 補償

三菱自動車の燃費不正問題で燃費試験データの偽装が明らかになったekワゴン・日産デイズ、中古車価格の下落は必至のようです。ガソリン代はじめ中古車価格低下による損害など諸々の補償問題について考察しました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ